積立nisa 仮想通貨 ウェルスナビ 資産運用実績公開 【44週目】

まいしゅう

こんにちは、2018年8月(44週目)より

資産運用をしています。

ブログの運用は44週目の運用です。

何度もブログ見に来ている方は

目次の「運用実績まとめ」まで

進んでください。

資産ポートフォリオは画像で確認ください。

50歳にはリタイアして

ちがう生活を送る

と決めて、

淡々と積立てます。

資産運用をしているのは

  1. ウェルスナビ
  2. 積立NISA(楽天証券)
  3. 仮想通貨
  4. 米ドル建て保険
  5. 定期預金

資産運用実績公開の目的は!?

私のブログは

文章を細かく読むのではなく

数値の変化をチェックしてください

私の運用実績を見るだけでなく

毎週の運用実績の変化を

分析材料に活用ください

さらに積立投資の安全性を

伝えるためです!

私も始める前にいろんな方々の

ブログを拝見しました。

毎日、毎週、毎月の情報が

わかるサイトがあれば、

安心度が増します。

始めるとわかりますが、

最初は結構

毎日

一喜一憂します。

上がっているときはいいですが、

下がっているときは

精神的にしんどいです。

そういう人は始める前に、

私のブログチェックしてください。

必ず安心できます。

このブログのタイトル通り

私が50歳になった時に

本当か嘘だったのかの

答え合わせができるはず!

なのでそれまでは地道に

毎週の変化を更新していきます。

もちろん!!

山あり谷ありの推移です、

今から資産運用を

検討している方へ

必ず役立つ情報になる材料です。

運用実績のまとめ

43週目から比較すると72,943円のプラスです。

含み損が発生したのは

8週、9週目、40週目だけです。

全体の資産増減は

下記の添付で確認ください。

40週目のマイナスは仮想通貨を売却して

トラリピに移行した為です♪

トラリピはブログやTwitterで情報あげていきます!

分散投資で大事なポイントは

デコボコしますが、

全体ではプラスになることです。

金額が着実に増えているのを

見るのは落ち着きます。

でも

これが毎週続く事はありませんので、

一喜一憂せずに

運用実績を見守りましょう!

ウェルスナビの運用実績

私はリスク許容度は4に設定しています。

リスク許容度の設定理由は

ゴールドの比率が多いからです!

資産シミュレーションは下記からどうぞ。

ウェルスナビの44週目運用実績です。

43週目から6,361円のプラスです。

私は1ヶ月4週あるうちの

3週間は1万円積立てが発生します。

その為、増えたように見えている

これも事実ではあります。

43週目対比で1.7%のプラスです。

視覚で見るとわかりやすく

リスク許容度4の特徴ですが

米国株と日欧株が一番の牽引ですね。

今後どうなるかご期待ください!

ウェルスナビに興味のある方は

下記をご覧ください。

積立NISA(楽天証券)運用実績

ウェルスナビと違い

毎月

淡々と20年後の60歳まで

積み上げを計画しています。

時間の許す限り、毎日、

更新していますので、

運用実績の変化に注目ください!

楽天積立NISAで大事なポイントは

個人の小遣いで積立」

しているという点です!

また

楽天カードを使う頻度が多い事もあり、

楽天ポイントを可能な限り、

毎月の積立NISAにまわす

運用をしております。

ポイント運用方法に

興味のある方は

ブログにまとめました

毎月の積立額は8,000円で

運用しているのは

添付画像でも確認できる。

  • SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式))
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド)

この2つを運用しています。

2つの特徴がわかるように、

詳細情報を解説します。

SBI・新興国株式インデックス・ファンド

中国が40%の構成になるETFです。

「米中貿易戦争」が勃発するぐらいです。

米国と中国の経済主権争いは

今後も続きます。

ですから、米国に偏る運用ではなく、

新興国中心のETFも保持しています。

では

どのような企業に

投資しているかといいますと

中国とビジネスをしている方は、

誰でも知っている企業ばかりです。

日本で例えると、

  • 楽天
  • ソフトバンク
  • AU
  • 東京三菱UFJ
  • みずほ銀行

普通に考えると、潰れる事のない企業です。

また、アメリカから経済主導権を奪うと、

こういう企業は台頭してくるはずです。

楽天・全米株式インデックス・ファンド

これは王道ですね。

私もここから積立NISAを始めました

米国のETFです。

業種別の構成比と上位企業は添付の通り。

有名企業が並んでいます。

では、先週との比較を報告します。

43週目と比較すると7,306円のマイナスです。

元金が175,000円です。

51,873円の含み益が出ています。

仮想通貨の運用実績

FX失敗談が私にはあります。

長期資産運用に目覚めた経験です。

失敗談から学んだわけです。

初心者には何故

ロボアドバイザーが向いているか

下記のブログを参考にしてください。

暴落から一挙に回復♪

今は全ての損もチャラになり

収益化されています!

将来の仮想通貨は楽しみですね。

資産と口座の整理をしています。

ザイフはかなり使いにくいので

全額を出金してbitFlyerに纏め中です。

仮想通貨の運用実績です!

43週目から比較する40,503円のマイナスです。

2020年年末から大きく動いている

仮想通貨は50歳になる事が楽しみです♪

これからどうなっていくか、こうご期待!

毎日の値動きなどはTwitterにあげていきますね。

最後に、bitFlyerの仮想通貨購入は

個人の資金は

全く使用していません。

出張が多い事もあり、

ホテル予約をbitFlyer経由でやっています。

その為、ホテルを予約するたびに、

自動的にビットコインを受け取っています。

なので、

心に全く傷を負っていないのです!!

資産運用を始めようと考えている方は、

このような方法でスタートするのも

かなりお得です。

詳しいやり方は別のブログでまとめましたので、

興味ある方は見てください。

今後も情報を

週報にまとめていきます。

少しでも資産運用を

始めたいと思う方の力に

なるよう

毎週

ブログを更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました